(CCNA)ICND2受験感想

投稿者: | 2017年6月17日

みなさんこんにちは。ヒロウミです。

ネットワークの知識を身につけようという現在の勉強方針から受験を開始したCCNAですが、本日ICND2に合格し目標を達成することができました。点数は860/1000点でした。

受験をして感じたことは、シナリオ問題?やシュミレーション問題?はICND1を受験していたので、あまり苦戦せずに回答できたように思います。そのほか選択問題も勉強してきた範囲だったので、そこまで苦戦するような内容ではありませんでした。

今回CCNAを受験した目的はネットワークに関する基礎知識を身につけたかったためです。TCP/IP,ルーティングプロトコル,STPなどL4からL2の範囲を体系立てて学習することできたと感じています。ネットワークの基礎を学習するには適している資格・試験だと感じました。

また、CCNAの受験勉強を通して新たに気づいた点もあります。それはL7のプロトコルの重要性です。ネットワークの目的の1つはL7のアプリケーション間でのデータのやり取りを実現するためだと思うからです。HTTP,SMTP,FTPなど多くのプロトコルが存在しますが普段よく使用するプロトコルの仕組みは理解しておきたいものだと思いました。

さて、ネットワークの勉強は今後も継続していくつもりです。自分の中での目標が「業務を効率よく行い、より良い設計・実装を行えるようになること」なので終わりはなかなかないものなのかなぁ、とも思います。ですがある程度の指標としてスペシャリスト系(高度区分)の試験を取得したいと思います。今後の学習の流れは以下の感じで進めていこうと思います。

LIPC303

ネットワークスペシャリスト試験

情報処理安全確保支援士(旧:情報セキュリティスペシャリスト試験)

CCNP

TOEIC?

CCIE?

まぁ1歩1歩やっていこうと思います。
CCNPまでは25歳までには達成したいなぁ。