(LPIC303)技術解説セミナーに参加

投稿者: | 2017年6月11日

みなさんこんにちは。ヒロウミです。

先日、LPIジャパンさんが主催しているLPIC303の技術解説セミナーに参加してきました。LPIC303はセキュリティに関する試験です。現在はネットワークに関する勉強を中心に進めていますが、ネットワークとセキュリティは深く関連しているためセキュリティに関しても合わせて勉強しようと思いセミナーに参加してきました。

今回のセミナーは3時間ほどの時間で、試験の概要とポイントを把握できたという感じです。試験の範囲は暗号化・ホストセキュリティ・アクセス制御・ネットワークセキュリティで、講師の方がわかりやすく説明してくださったので、試験勉強を進めていく上で参考になるなぁと感じました。

私はこの試験を通してSSL/TLS・DNSSEC・ネットワークセキュリティなどを学んでいきたいと思っています。SSL/TLSは幅広く使われていますがいまいち理解できていな点もあるので、試験と通して理解したいですね。DNSSECは現状ではさっぱり分かっていないといった感じです。今までセキュリティスペシャリスト試験などを受験して、あと少しのところまで行ってはいましたが、やはりこの辺の理解が足りてないために合格できなかったと思っています。

インフラエンジニアとして働いていく上で、ネットワーク/セキュリティの知識は必須ではないでしょうか。その分野のスペシャリストの試験を目指すことで今後の学習の素地が作れればなぁと思います。ですが、私にはいきなりそれらのステップは難しいと感じたため、ネットワークの基礎を学ぶ意味でCCNA、セキュリティの基礎を学ぶ意味でLPIC303を活用して行こうと思います。

まぁまだCCNAを取得できていないのでそちらの勉強をちゃんとしようと思います。。。。